月次支援金申請入力における区分(x-1やY-1等)及び取引先の入力について

月次支援金の申請が開始されましたが、その中で当事務所に複数回寄せられている質問がございますので、記載させていただきます。

Q.申請入力をすすめていく中で、X-1区分やY-1区分などが出てきますが、これは何ですか?
また、当社は対個人相手の事業ですが、取引先欄には何を記入すればよいですか?

A2.一時支援金では、(別紙)となっておりました「取引先情報一覧」が、月次支援金ではオンライン申請の場合には、入力するようにシステム改変されております。
一時支援金を申請された方は、「取引先情報一覧」を参考に入力ください。
月次支援金サイトには、詳細なアナウンスや入力方法解説が公開されていませんが、サイト内の<申請用補助シート><申請要領P4及びP26(個人事業者の場合)>の内容を参照いただければ、内容をご理解いただけると思います。(例:個人用の申請補助シート 最終ページ)
ここでも該当部分を貼りつけいたします。

保存書類区分

取引先記入内容

○月次支援金の事前確認をご希望される場合には、こちらをご参照ください。

関連記事

  1. 特殊車両通行許可

    特殊車両通行許可、誘導車要件の緩和(令和3年3月施行予定)

  2. (国交省発表)建設技能者に対するスキル向上のための特別講習の実施

  3. 令和3年4月以降の売上減少に対する「月次支援金」が発表されました

  4. 大阪府営業時間短縮協力金

    (大阪府)営業時間短縮協力金(第5期)の申請代行

  5. WEBサイトをリニューアルいたしました。

  6. (建設業)10月1日より申請・届出用式が一部変更になります。

  7. 交付から2年を経過した建退共手帳の更新について(建退共制度改定)